So-net無料ブログ作成

平成ノブシコブシ吉村のBMW破壊騒動で1番迷惑をこうむったのは誰か? [雑感]

テレビの暴走が止まらない。

テレビ全盛期に胡坐をかき、来るべき困難な時代を予見できなかった者たちの発想とはこんなものか…

最近のテレビを見るたびにそう思うことが増えた。

芸人とジャニーズ以外はほとんどが番宣による出演。

台本もワンパターンで芸人の裁量頼み。

かのジャニーズですら芸人化する始末でその暴走はとどまることを知らない。

そんな見苦しさの象徴が毎年行われる2○時間テレビという耐久レース型番組において、おいてとうとう被害者まで出す始末に陥った。




スポンサードリンク










どんな台本でどいつが演出したのか?

平成ノブシコブシの吉村の車、「BMW i8」を出演者が乱暴に扱い破損させると、所持者の吉村までもが自分の車を破壊する始末。

悪ふざけも度が過ぎれば見世物にもならず、翌日には吉村本人が謝罪することとなった。



◇岡と違いな吉村の謝罪

謝罪するなら、番組制作サイドじゃないのか?

すでに巷ではスポンサー問題に発展しかねないほどの大問題だと噂になっている。

出演した芸人個人が謝罪したところで、許される問題でもなかろう。

それに、演出に従って行った吉村が責められるいわれはない。

吉村自身が責められるのもどうかと思うが、演出に逆らってまで何かを生み出せるほどのものを持っていないことはどうしようもない。



◇本当に迷惑したのは日本マイスター教会?

しかし、今回の騒動で密かに一番迷惑しているのは、日本マイスター教会なのではないか?

吉村が謝罪したのは奇しくも、騒動となる放送がされた直後の『日本ベスト・カー・フレンド賞』の授賞式という。

事前に人選はしていたことだろうから、ほぼ寝耳に水状態だろうが、まさかこのような裏切られ方をしようとは…

選出意図は日本マイスター教会によると、

「くるま」のある生活を楽しみ、「くるま産業」の発展、「くるま」文化の醸成に貢献されていると思われる方を選考し、「日本ベスト・カー・フレンド賞」として表彰致します。(以上、日本マイスター教会HPより抜粋)

選出意図を根底から裏切るばかりか、発足したばかりの日本マイスター教会が今年から制定した賞の始まりにケチをつけることとなったこの騒動。

賞のステータスを著しく下げたことは言うまでもない。

話題も別方向にかっさらわれてしまい、踏んだり蹴ったり。

一番迷惑をこうむったのは間違いなく日本マイスター教会だろう。



スポンサードリンク



タグ:テレビ 騒動
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。